横浜市内4大学(神奈川大学・関東学院大学・横浜市立大学・横浜国立大学)は、平成30年12月8日(土)に横浜市立大学金沢八景キャンパスにて「ヨコハマFDフォーラム」を開催します。
 

投稿日2018年11月15日
 
 横浜市内4大学(神奈川大学・関東学院大学・横浜市立大学・横浜国立大学)は、平成3012月8日(土)に横浜市立大学金沢八景キャンパスにて「ヨコハマFDフォーラム」を開催します。この活動は、2017年2 月に4大学間で締結した「FD※活動の連携に関する包括協定」に基づいて実施しています。
 今回のFDフォーラムでは、「アクティブ・ラーニングは大学教育をどう変えたか?」と題して、日本の各大学で急速に普及が進むアクティブ・ラーニングについて、4大学の取り組みを紹介するとともに、教員、学生双方の立場から検証を行い、より良い教育手法の方向性について模索します。
 
 
日時
平成30年12月8日(土)
 フォーラム 13時30分~17時00分 ※13時受付開始
 情報交換会 17時05分~18時30分(会費制)
 
会場
横浜市立大学 金沢八景キャンパス カメリアホール(横浜市金沢区瀬戸22-2)
 
  詳細は、横浜市立大学ホームページをご参照ください。

                           高等教育研究・開発センター